手記2(貸し出された記憶)

 ある日御主人様がおっしゃいました。
「美優に悪戯したい奴を募集しておいたから」
私「???」
「お前を貸し出す事にしたんだよ」
.・・・・・?
私はおそるおそるホームページを開いてみました。
そこには
私が書いたかのように、募集の案内が載っていました。 
しかも、写真撮影、ビデオ撮影可.........
なんて事.....
私はそれから、毎日毎日が恐怖でした.....
なにせ、毎日のように沢山のメールが届いたからです。
そして、とうとうその日がやって参りました。

私が見ず知らずの人のおもちゃとしてこの身を捧げる時が........

この部屋はその応募の中から実際に私がプレイした行為を綴った記録の部屋です。


1 痴漢行為(電車の中で丸出しにされて) 初の貸出プレイの相手の要望は電車内で痴漢をする事でした。 電車内で私を待ち受けていたものは・・・
2 ヌード撮影会(あそこの写真を撮られて) 要望の多かった写真撮影。 まとめて叶える事となりました。 そして公開オナニーショーの果てに・・・
3 疑似レイプ 薬をもられ意識を失った私。 気がつけば監禁・拘束され、その後屈辱的な責めを受け続けました。
4 盗撮の被写体として(女子高生) 盗撮がしてみたいんです。 その要望に応えるべきセーラー服姿で盗撮され捲ってきました。
5 私はノーパンです 次のリクエストはパンチラ撮影がしたい方の単独撮影でした。 パンチラだったはずなのに・・・

戻る




Copyright (c) 〜公衆便所女〜美優のお部屋 Rights Reserved.



動画 アダルト動画 ライブチャット